ポーカーの「コール」とは?ゲームに参加する際に必要なアクション

世界的に有名なカジノゲームのポーカー。ただポーカーの世界はとても奥深く、ルールをしっかり把握しないと心の底から楽しめません。こちらの記事ではそんなポーカーのアクションの一つである「コール」を紹介します。

ポーカーのアクション「コール」

コールとはポーカーのゲームに参加するというアクションになります。ベットされている同等の金額を出します。

具体的に説明します。仮にテーブルに4人プレイヤーがいて、あなたが3人目とします。

1番目の人が10ドルビットして、2番目の人がビットせず、ゲームを降りた場合、あなたが「コール」としてゲームに参加するには10ドルビットすればゲームに参加できます。

仮に2番目の人がゲームを降りずに20ドルのビットをかけた場合、あなたが「コール」としてゲームに参加するためには20ドル必要になります。

ゲームに最低限の金額で参加する弱気のアクションになります。ただあなたのハンドが強くともプレイヤーからチップを引き出すためにわざとコールを行うプレイヤーもいます。ちなみにハンドの内容に限らず、必ずコールをしてゲームに参加するプレイヤーはチップを奪われる対象になりやすいので気をつけてください。

その他のポーカーのアクション

一般的にポーカーは下記6つのアクションがメインになります。

ポーカー6つのアクション

  1. ベット:最初に賭金を置く
  2. コール:ゲームに参加する
  3. レイズ:賭金をあげる
  4. ドロップ:ゲームを降りる
  5. チェック:賭金をせずパスする
  6. オールイン:全財産を賭ける

こちらの記事では「コール」を紹介しましたが、その他のアクションを参考にしたい場合は下記を参考にしてください。