ブラックジャックは2人でもできる?2人で行う場合のルールと注意点

世界のどのカジノ場に行っても遊ぶことができる有名な「ブラックジャック」

複数のプレイヤーがディーラーをテーブルで囲んで遊ぶゲームですが、1人プレイヤーとディーラーの2人だけでも遊ぶことはできるのでしょうか?

ブラックジャックは2人でも遊べる

結論から申し上げますと、ブラックジャックは2人だけでも遊ぶことは可能です。ブラックジャックはあくまでもディーラーとの勝負になり、他のプレイヤーが何人いようとも関係ないゲームです。

ブラックジャックを2人で遊ぶ場合のルール

ブラックジャックを2人で遊ぶ場合に特別なルールはございません。プレイヤーが何人いようともルールは変わることはありませんので、手札が21に近くなるようにディーラーと勝負しましょう。下記の記事でブラックジャックのカードの数の数え方を記載しておりますので是非参考にしてください。

ブラックジャックを2人で遊ぶ場合の注意点

ブラックジャックは2人で遊ぶ場合、他のプレイヤーを参考にしてゲームを進めることはできません。ブラックジャックにおける基本ルールと基本動作を把握していないと、テンポよくゲームが進まず恥をかいてしまいます。

“ゲームの流れ”と”あなたが行うサイン”は最低限把握しておくようにしましょう。下記の記事でブラックジャックの進め方とサインに関して記載しておりますのでこちらも参考にしてみてください。

ブラックジャックの流れ

ブラックジャックのサイン